宮城県石巻市のお茶々(31歳・男)がハチ駆除業者にお願いしたときの話です。

物置の天井に大きなハチが!

8月下旬、普段はほとんど開けることのない物置の隙間から、ハチが出入りしてるのを見かけました。

気になり物置の戸をあけてみると、直径20cmほどの蜂の巣が天井部分にぶら下がっており、かなりの数のハチが巣の周りにいたり、飛び回ったりしていたので、とっさに戸を閉めて家の中に逃げ帰りました。

家の窓から物置が見えるためそこから確認すると、戸を開けた音や振動でハチが興奮したのか、かなりの数のハチが出てきてしまっていました。

調べてみると、この地域に多いキイロスズメバチで、オオスズメバチよりは危険度は低いが、やはりアナフィラキシーショックなど命に係わることもあるとのことでした。

ネットで安めの業者に依頼

放置しておくには危険がありますので、駆除業者に依頼することにしました。
インターネットで調べるか、タウンページなどに載っている消毒業のページがいわゆる害虫駆除業者にあたるようです。早急に対応できて、やはり値段が安いほうがいいと思いましたので、まずは電話で聞いてみることにしました。
8月下旬でしたので、どの業者もハチ・アリなど害虫駆除などの電話がかなりきているらしく、早い所で3日以内、遅い所では1週間ほどかかるとのことです。また、出張費として家から駆除業者までの距離も料金としてかかってくる業者も多くみられ、駆除料金もかなりの幅がありました。
その中でも、早めに対応が可能で料金的にも安めな業者さんに依頼することにしました。

女王バチもしっかり駆除!

4~5日はかかるとのことでしたが、他の場所の駆除が早めに終わったとのことで、依頼してから2日目に電話がきて、いまから対応可能とのことでしたので都合をつけて対応していただきました。

男性1人でしたが、見えているハチの巣であれば問題なく駆除できるとのことです。防護服を着て、物置の戸をあけると同時に散布機で駆除薬を巣の出入り口に吹きかけて、できるだけハチが出てこないうちに巣の中にいる女王バチも駆除するとのことでした。

駆除後に女王バチを見せていただきましたが、まわりに飛んでいるハチよりも二回りくらい大きいハチで、巣の周りに人がきたり何かあったりすると一番先に女王バチが逃げて、再度同じ場所の近くに巣を作ったりすることもあるそうで、できるだけ駆除するようにしているとのことでした。

駆除薬を吹きかけた後は、巣を回収し、周りに飛び散った駆除薬などをふき取っていただき駆除完了となりました。

働き蜂が戻ってきたのは不安だった

迅速な対応もそうですが、これから行う駆除の方法や、駆除後にハチの生態などいろいろ詳しく説明していただけたりと、丁寧な対応していただきました。作業に来られる方次第だとは思いますが・・・。

一つだけ不満というか気になった点がありまして、駆除をした後、巣があった場所にエサを探しまわっていた働きバチがかなりの数戻ってきていまして、1~2日の間ではありましたが10~20匹ほど飛び回っていました。後日詳しい方から聞きましたが、撤去後はそのようなことが起こるのでハチ罠(酒、みりん、砂糖等で作る)が有効とのことです。

料金的にも1万円ほどでしたので、知人より聞いた話などから思ってたよりもかなり安く済みました。ただし、巣が見えていない換気口の内部や床下などは高額となる可能性もあると作業した駆除業者の方からお聞きしました。

巣を見つけても慌てずに相談を

初めてハチの巣を見つけたらパニックになられる方もいると思いますが、まず落ち着いて駆除業者や、各市役所など行政機関等に相談してみてください。区市町村でも直営で対応しているところもあると聞きますし、駆除業者等の紹介もしていただけるところもあります。

今回、私が依頼した駆除業者のように親切に相談にのっていただき、早急な対応をしていただける業者さんもいますので、焦って自分で撤去しようとはせず、まずは電話で相談してみることをお勧めいたします。

投稿日:

Copyright© 宮城県のハチ駆除業者の口コミ , 2018 All Rights Reserved.